平成31年3月21日。

野球史に残る、平成の大打者が引退を発表しました。

シアトル・マリナーズ、イチロー選手。

45歳にして、本場アメリカの大リーグで活躍したイチロー選手が、7年ぶりの日本でのプレー。
日本のファンは大変盛り上がり、イチロー選手の一挙手一投足に視線が集まりました。

イチロー選手は、大変な偉業をいくつも成し遂げてきました。
シーズン最多安打数や、通算安打数など、数えたらきりがありません。

しかし、イチロー選手が同じ野球選手からも尊敬され続けているのは、偉業を達成したというだけではありません。

野球に対するプロフェッショナルな姿勢が、何より尊敬されているのです。

イチロー選手の野球に対して真摯に取り組む姿勢は、日本のプロ野球選手だけでなく、本場メジャーリーガーも感銘を受けています。

野球に関わること全てにこだわり、自身が納得のいくまでプレーにもこだわる。その真摯に取り組む姿が、イチロー選手が尊敬され続ける天才選手たる所以なのではないでしょうか。

イチロー選手は、野球の本場、大リーグにおいて、身体の大きさなど関係なしに活躍できることを証明してくれました。

それは、天才だからゆえの活躍なのかもしれません。

ですが、その姿は子どもたちにとっては夢を与え続けてくれました。

健常の子どもたちにとっても、障害のある子どもたちにとっても夢を与え続ける選手。

引退してもなお、「イチロー」という名前は、輝き続けていくのではないでしょうか。

🌟ラルゴKIDSは、1~3歳向け親子運動教室のイオンカルチャー北浦和校イオン放課後教室成増、計2校展開しており、荒川区に運動療育を行う放課後等デイサービスを1月開所の子どものための運動療育教室です🌟

メニュー