ラルゴKIDSとは

ラルゴキッズの理念

『日本の子ども達を元気にする』

こどもたちの笑顔と自信をラルゴKIDSで育んでいきます。たくさんの『できた』を積み上げていき、こどもたちが安心して社会で過ごしていける支援をおこなっていきます。
運動教育に特化したラルゴKIDSでは、身体の発達(運動機能)だけでなく心の発達(認知機能)やことばの発達(言語機能)を促していきます。

ラルゴキッズの理念

『日本の子ども達を元気にする』

こどもたちの笑顔と自信をラルゴKIDSで育んでいきます。たくさんの『できた』を積み上げていき、こどもたちが安心して社会で過ごしていける支援をおこなっていきます。
運動教育に特化したラルゴKIDSでは、身体の発達(運動機能)だけでなく心の発達(認知機能)やことばの発達(言語機能)を促していきます。

ラルゴキッズのミッション

『日本のこどもたちに療育をとどける』

日本のどこにいても療育を受けることのできる社会を作ることが私たちラルゴKIDSのミッションです。ラルゴKIDSでは、生きていく中でこどもたちの「やり抜く力」が身につくよう、日々の支援に励んでおります。その中でも運動を通して、自己肯定感の向上や社会性の理解を促し、将来の糧になる意味のある療育支援をおこなっていきます。
その他、グループ会社では就労移行支援施設運営や障がい者の就職支援をおこなっております。放課後等デイサービスだけでなく子どもたちの将来に向けて一貫した支援の実現化に努めます。

ラルゴKIDS 3つの特徴

一人ひとりに最適な指導

子どもの感じ方や捉え方はそれぞれで成長のスピードも違います。ラルゴキッズは障がいのある子ども、不器用さを抱える子ども、そうでない子ども、すべての子どもに対して適切な指導・支援をおこなっております。『一人ひとりのできるを伸ばす』ことを目的とし、発達段階に合わせた最適なプログラムを提供していきます。

体を動かして、行動改善につなげるプログラム

ラルゴキッズは独自の運動療法を提供しています。ドイツで生まれたボール運動『バルシューレ』を中心に【運動遊び】【運動スキル】【プレイスポーツ】と構成されいます。その他にも学習支援、認知プログラム、SSTを取り入れ、子どもたちの『身体機能』『認知機能』『言語機能』の向上を促していきます。

forward

運動スキル

ラルゴKIDSの運動スキルは日常生活動作のことことをいいます。
目を動かす動作や鉛筆を使う動作、言語の表出もすべて運動スキルが土台となっています。その他、体幹や静止・動的動作など、日常生活で必要な身体機能の向上を促していきます。

forward

運動遊び

ラルゴKIDSの運動遊びは課題遊びが中心です。鬼ごっこやかくれんぼなど遊びの中に、目的意識を持って取り組むことが特徴の1つです。こどもたちが楽しく運動を取り組めるだけでなく、基礎運動能力の向上の効果も期待されます。

forward

プレイスポーツ

ラルゴKIDSのプレイスポーツは競技性の高いスポーツにこどもたちが挑戦します。戦術やルールを楽しく理解できるよう取り組んで行きます。また、競技ルールだけでないこどもたちの自分ルールを肯定し、スポーツの楽しさを指導していきます。

高い指導力をもつスタッフ

ラルゴKIDSのコーチ陣は自身の運動経験を活かし、子どもたちに最良の支援をおこなっております。学校教諭、スクールコーチ、児童指導員、保育士、など幅広い経験をもつ指導員が日々の中で楽しく・元気をモットーに子どもたちと過ごしています。

ラルゴKIDS 3つの特徴

一人ひとりに最適な指導

子どもの感じ方や捉え方はそれぞれで成長のスピードも違います。ラルゴキッズは障がいのある子ども、不器用さを抱える子ども、そうでない子ども、すべての子どもに対して適切な指導・支援をおこなっております。『一人ひとりのできるを伸ばす』ことを目的とし、発達段階に合わせた最適なプログラムを提供していきます。

体を動かして、行動改善につなげるプログラム

ラルゴキッズは独自の運動療法を提供しています。ドイツで生まれたボール運動『バルシューレ』を中心に【運動遊び】【運動スキル】【プレイスポーツ】と構成されいます。その他にも学習支援、認知プログラム、SSTを取り入れ、子どもたちの『身体機能』『認知機能』『言語機能』の向上を促していきます。

forward

運動スキル

ラルゴKIDSの運動スキルは日常生活動作のことことをいいます。
目を動かす動作や鉛筆を使う動作、言語の表出もすべて運動スキルが土台となっています。その他、体幹や静止・動的動作など、日常生活で必要な身体機能の向上を促していきます。

forward

運動遊び

ラルゴKIDSの運動遊びは課題遊びが中心です。鬼ごっこやかくれんぼなど遊びの中に、目的意識を持って取り組むことが特徴の1つです。こどもたちが楽しく運動を取り組めるだけでなく、基礎運動能力の向上の効果も期待されます。

forward

プレイスポーツ

ラルゴKIDSのプレイスポーツは競技性の高いスポーツにこどもたちが挑戦します。戦術やルールを楽しく理解できるよう取り組んで行きます。また、競技ルールだけでないこどもたちの自分ルールを肯定し、スポーツの楽しさを指導していきます。

高い指導力をもつスタッフ

ラルゴKIDSのコーチ陣は自身の運動経験を活かし、子どもたちに最良の支援をおこなっております。学校教諭、スクールコーチ、児童指導員、保育士、など幅広い経験をもつ指導員が日々の中で楽しく・元気をモットーに子どもたちと過ごしています。

コーチ紹介

夏目先生

Natsume
東京学芸大学卒業
発達障がいをもつ子どもの行動改善プログラムを用いて療育をおこなっている
放課後等デイサービスやスポーツ教室での勤務経験もあり、運動療育を希望する施設や教室への講師活動もおこなっている
・バルシューレ指導者資格
・行動援護従業者資格
・中学校教諭保健体育免許

橋口先生

Hashiguchi
福岡教育大学卒業
運動方法学を学び、教員として現場での指導経験が豊富
今も現役のアルティメット日本代表選手として活躍中
・小学校一種教員免許
・中学校保健体育一種免許
・高校保健体育一種免許

桃子先生

Momoko
日本大学卒業
日本体育協会公認スポーツ指導者資格を保持しており、学生時代から現在に至るまで運動
指導をメインに活動をおこなっている。放課後等デイサービスでの勤務経験あり。
・中学校社会科一種免許
・高校公民・地理歴史一種免許
・バルシューレ指導者資格

※産休中

岩田先生

Iwata

早稲田大学卒業
日本初バルシューレ(ドイツの幼児教育)教室の最初の指導者
現在も幼児や児童を対象に教育をおこなっている
・日本サッカー協会公認コーチライセンス資格
・バルシューレ指導者資格

山縣先生

Yamagata
日本女子体育大学・大学院修了
ラルゴKIDSの他に発達障がいや精神障がいをもつ成人の就職支援をおこなう
また、体幹運動プログラムを開発し、体幹運動の講師としての指導経験も豊富

杉本先生

Sugimoto
明治大学卒業
ハンドボールU19日本代表・U21日本代表キャプテン
スポーツの怪我に関する知識が豊富で、バルシューレの指導員としての活動もおこなっている
・CKKT認定トレーナー
・バルシューレ指導者資格

航生先生

Koki
筑波大学大学院卒業
大学及び大学院ではアダプテッド体育・スポーツ学を学び修士号を取得する。
障害のある子どもたちの研究のほか、不器用さを抱える子どもたちへの運動指導でメインを務め、指導経験も豊富。
・中学校教諭専修免許状(保健体育)
・高等学校教諭専修免許状(保健体育)

晃広先生

Akihiro
文京学院大学卒業
人間福祉科に入学し、在学中は自閉症児の支援スタッフとして活動。社会福祉の分野から児童心理を学び、ラルゴKIDSの指導員となる。運動経験も豊富で、野球・キックボクシングの経験者。
・児童指導員
・社会福祉主事

ラルゴKIDSを支える主な支援員

吉本先生

Yoshimoto

大原先生

Ohara

恵先生

Megumi

初音先生

Hatsune

美奈先生

Mina

〈そのほかにも多数在籍!〉

メニュー