本日も、本をご紹介しようと思います。

 

「私たちは生きづらさを抱えている 発達障害じゃない人に伝えたい当事者の本音」
著者:姫野桂/監修:五十嵐良雄(メディカルケア大手町 院長)

この本は、東洋経済オンラインにて連載されているものをまとめ、書籍化したものです。

 

発達障害をもつ22人の、実際に抱えている「生きづらさ」をエピソードを元に書かれています。

 

子どもの時期に発達障害に対して正しい理解と環境を整えてあげること、それが「生きづらさ」を解消していくきっかけになっていくと思います。

 

ここでは、大人になってなお抱えている「生きづらさ」が語られているので、今、子育てでお悩みの方々にもなにかしらのきっかけになると思います。

 

是非、一度読んでみてはいかがでしょうか。

 

 

🌟ラルゴKIDSは、現在、高田馬場校、日暮里校、練馬校、成増校、4校展開している子どものための運動療育教室です🌟

メニュー