こんにちは!

今回は、ラルゴKIDSのスクールで取り入れているプログラムのうち

家の中でもすぐにできるものを紹介したいと思います!

 

それが「箱キャッチ」です!

 

まず、段ボールや小さめのかごなど、子どもが持てるくらいのサイズの箱を用意します。

そして、かごを持った子どもの正面からボールを投げ、弾むボールを箱から落とさないようにキャッチします。

 

このプログラムでは、落下地点の予測や空間認識能力の向上を促すことができます。

また、跳んでくるボールを目で追うことで、追従性眼球運動の訓練にもなります。

 

ボールに動物などの絵を描いたり箱に装飾をすることで、子どもの興味も湧いてくるかと思います!

台風で天気の悪い日には、お家で取り組んでみてはいかがでしょうか?

 

🌟ラルゴKIDSは、現在、高田馬場校日暮里校練馬校成増校、4校展開している子どものための運動療育教室です🌟

メニュー