発達障害のある子どもの症状の一つに、「こだわり行動」があります。

 

【こだわり行動】

こだわり行動とは、ある特定の物や状況に著しい執着を示し,それを常に一定の状態に保っていようとする欲求に本人が駆られた結果,それが変わること,変えられることを極度に嫌うようになり,行動面において反復的な傾向があらわになること。

※出典 白石雅一,「自閉症スペクトラムとこだわり行動への対処法」東京書籍より(2013/6/15)

と定義されています。

 

また、自閉症スペクトラムの子どもたちによく見受けられるこだわり行動の特徴として、

➀終われない
➁変えられない
➂始められない

という3つが挙げられます。

 

これらの行動は無理にやめさせようとすると、別のこだわり行動に移行することがあります。
そのまた一方で、放置していると、思考や生活の幅を狭めたりすることもあります。

 

だからこそ、日頃からしっかりと人間関係を形成しておくことで、子どもたちは安心して心を開けるようになり、少しずつ改善に繋がっていきます。

 

こだわり行動と上手く付き合っていくことができるように、子どもたちが、”楽しい”と感じる瞬間をたくさん作り、日々のコミュニケーションをとっていくことが大事なんですね!

 

🌟ラルゴKIDSは、現在、高田馬場校日暮里校中目黒校練馬校成増校、5校展開している子どものための運動療育教室です🌟

 

メニュー