みなさん、こんにちは!

 

今回は、ご家庭でもできるラルゴキッズで行っているプログラムについて

再度ご紹介したいと思います!!

 

プログラム名は『フットゲーム』です。

椅子に座ったまま、床に倒れているペットボトルを足でつかんで立てる遊びになっています。

 

体が倒れないように手で椅子をもって支えながら、両足を使ってペットボトルをつかみます。

ペットボトルの中にビー玉やおはじきを入れておくことで、つかむ難しさもアップします。

 

この遊びでは、体幹の強化や足先の器用さを向上させることができます!

 

運動が苦手だったり発達に遅れがある子どもたちの中には、

体を支える力が弱いことで、走ることや体育座りが苦手な子が多くいます。

 

そんなお子さんであっても、体幹の強化を行うことで改善していくことができます!

 

  • 座っているときにすぐに寄りかかってしまう
  • 走っている時につまずきやすい
  • 真っすぐ走ろうとしてもふらついてしまう

 

そんな症状が見られる場合は、是非実践してみてください!

 

梅雨も明けて熱くなってきたことで、外出先でペットボトルのドリンクを買って飲む機会も多いかと思います。

そのペットボトルを、遊びに使えるおもちゃに再利用してみてはいかがでしょうか?

カラーテープで飾りつけすれば見た目もかわいくなり、子どもたちも愛着が持てるかもしれませんね♪

 

🌟ラルゴKIDSは、現在、高田馬場校日暮里校中目黒校練馬校成増校、5校展開している子どものための運動療育教室です🌟

メニュー