日本にも世界にも月ごとにたくさんの行事がありますね!

 

7月でいえば七夕がありますね♪

 

行事活動は、園や学校では絶対に行います。四季がある日本において、季節の移り変わりの感じる行事を行うことは、子どもたちの感性をとても伸ばすからです。

 

これは、発達障害や障害を持つ子どもたちにもとてもいい影響のあるものです。

毎年同じ日に、行事があるというルーティーンやカレンダー感覚が身につくこと。飾り物を見て感じ入ったり、いつもと違う楽しい時間を楽しめること。これらすべてのことが幼少期の子どもたち、そして発達障害を持つ子ども達にも『素敵な経験の積み重ね』が子どもの豊かな心を育むきっかけになっていきます。

 

用意は大変ですが、ご家庭で是非毎年の行事を決めて行ってみてください♪

 

🌟ラルゴKIDSは、現在、高田馬場校日暮里校中目黒校練馬校成増校、5校展開している子どものための運動療育教室です🌟

メニュー