こんにちは✨

ラルゴKIDS指導員のハシグチです(*^-^*)

 

 

本日は、先日のブログの最後に触れた

 

「スキンシップ遊び」

 

について、どんなものがあるのか紹介したいと思います!!

 

 

スキンシップ遊びの一つに、「ふれあい遊び」というものがあります!!

 

これは、スキンシップや楽しい共有体験を通して、

 

 

「人」に対する興味

「一緒に楽しみを分かち合いたい」という共感の心

 

 

を育てることがねらいです!!

 

 

本日紹介するのはとっても簡単な3つです!

 

 

1つ目は、「子どもを抱きしめる」です!!!

 

どんな場面でもいいので、お子様と向き合ったときに、

 

「お母さんは〇〇ちゃんのこと大好きだよ。」

 

 

と優しく声をかけながら抱きしめてあげてください。

 

お子様が安心するだけでなく、お母さんお父さんの心を解きほぐす効果もあります!!

 

 

 

2つ目は、「手をつないで布団にダイブ」です!!

 

 

ふんわり積み上げた布団、もしくはベッドでもいいです。

 

ひざ立ちして目を合わせながら

 

「いち、にの…………さ~ん!!」

で一緒にダイブ!!

 

 

目合わせがほとんどできなかった子どもが「初めて目を見てくれた」と大好評!!!

 

そのあとくずぐりっこもオススメです✨

 

 

3つ目は、「スリル満点飛行機遊び」です!!

 

2つ目と同じく、布団やベッドの上で行います。

 

 

お母さんとお父さんが仰向けに寝てひざを曲げ、その上にお子様を乗せます。

 

足を持ち上げ、「飛行機~!!」「うわ~~落ちる~~」

 

と言いながら、その足を横に倒し子どもを落とします。(けがのないように!!!!)

 

「もっとやって!!」

 

と、お子様とコミュニケーションがとれたら、大大大成功ですよ!!!

 

 

実は、先日の高田馬場教室で、夏目先生が1つ目の「子どもを抱きしめる」ふれあい遊びを自然と行っていました。

夏目先生の笑顔と抱きしめられた安心感からか、とってもいい笑顔になっていたのが印象的でした✨✨

 

 

はじめは、笑顔が少なくても続けていくことでお子様の反応もよくなって、お母さんお父さんの笑顔も増えていくはずですよ✨

 

 

是非実践してみて下さいね!!

ラルゴKIDS指導員ハシグチした(^_-)-☆

メニュー